FC2ブログ

主を畏れることは

2011.12.31.22:30

主を畏れることは
宝である。
イザヤ書33:6



エルサレムに
シメオンという人が
いた。

この人は
正しい人で
信仰があつく、

イスラエルの慰められるのを
待ち望んでいた。


シメオンは
幼子を腕に抱き、

神をたたえて
言った。

「主よ、
今こそ
あなたは、
お言葉どおり、
この僕を
安らかに去らせてくださいます。

私は
この目で
あなたの救いを
見たからです。」
ルカ2:25、28-30
(ローズンゲン日々の聖句1/1)



主を畏れるとは、
お言葉どおりが
なる
ことを
待ち続けること
なのでしょうか。


新しい年、
約束のお言葉が
私たちの周りにも
実現しますように!




[269RANKのランキングサイト]
スポンサーサイト



プロフィール

菅 佐知男

Author:菅 佐知男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR