FC2ブログ

死んで終わりにならない、向こうの永遠の世界に通用する救いなのだそうです。あの方の救いは。

2013.05.31.23:33

天に向かって

目を上げ、



下に広がる

地を

見渡せ。



地に住む者も

また、

ぶよのように

死に果てても、



わたしの救いは

とこしえに

続く。

イザヤ書51:6






預言者ヨハネの手紙:

私は

玉座から

語りかける

大きな声を聞いた。



「見よ。

神の幕屋が

人の間にあって、



神が

人と共に

住み、



人は

神の民となる。」

黙示録21:3




(ローズンゲン日々の聖句6/1;土)






見上げる天が

煙のように

消え、



見渡す

地が

衣のように

朽ち、



地の上に住む者は

ぶよのように

死に果てても、



あの方が、

御子の命をかけて

完成して下さった、



私たちのための

救いは

変わることなく、



永遠に

有効なのだそうです。




今の、

この

宇宙は

滅びてしまうのだそうですけれど、



そのあとに来る

新しい天と

新しい地においては、



あの方が、

親しく、

私たちと

共に

住んで下さり、



私たちは

あの方の

「子」の

身分をいただき、



あの方の国の

民として、



あの方と

心を一つにしていく者に

していただけるのだそうです。




そのとき、

あの方の栄光は

地を

すべて覆い、



私たちは

あの方に

感謝と賛美を

ささげる者と

なるのだそうです。





その

新しい国を

目指して

歩むのですね。



今日も。










[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]





[269RANKのランキングサイト]





"哲学・思想 ブログランキングへ"



スポンサーサイト



プロフィール

菅 佐知男

Author:菅 佐知男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR