FC2ブログ

このキリストの愛から私たちを引き離すものは何もないのですね。

2015.02.28.23:37

キリストが私たちのために死んでくださったことにより、
神は私たちに対する愛を示されました。ロマ5:8(今週の聖句)







主よ、あなたの慈しみは天に、
あなたの真実は大空に満ちている。詩編36:6







だれが、
キリストの愛から私たちを引離すことができましょう。ロマ8:35




              (ローズンゲン日々の聖句3/1;日)




 天の神、主、
父と呼ばれている方、御子と呼ばれている方、
聖である霊と呼ばれている方は、
ご自身と心通じ合い、思いを一つにしあう、愛し合う存在として
私たち人間を望んで下さり、そのように造られたのだそうです(創世記1:26~27)。




 けれども、私たち人間は、
神様との一つ、愛し合う関係にとどまることを嫌い、
神のひとりのようになろうとし、
自分一人で良し悪しを決定して、自分ひとりの意志を実現しようとする、
創造の目的からはずれた者になったのだそうです(創世記3:22)。




 けれども、天の神、主は、
そのような、背いた私たち人間をなお、愛し続けて下さっているのですね。

 御子である方は、
父である方の御思いの通りに、
人間イエスとして人の世に生まれて下さって、
私たち人間のすべての背きの罪をご自身に引き受け、
十字架刑で処刑されて下さって、
私たちがこのままで父のもとに帰ることができるようにして下さったのだそうです。


 生まれたときからの私という霊から来る、背きの心、その思いを、
そのままに御前にささげられるようにして下さって、
私たちの罪の思いを受け取って、
私たちと思いを一つにする者になって下さるというのですね。




 そして、聖である霊と呼ばれる方を私たちの内に派遣し、
この方によって、私たち一人一人に対するご自身の御思いを、
私たち、各自の心に書き記して下さって、
私たちがご自身と思いを一つにできるようにしていて下さるのだそうです。




 この思いを一つにし合い、愛し合う関係から
私たちを引き離すものは何もない。
患難も、苦しみも、迫害も、飢えも、裸も、危険も、剣も、
死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、
今あるものも、後に来るものも、
力ある者も、高さも、深さも、どんな被造物も、
私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、
私たちを引き離すことはできないのだそうです(ロマ8:35~39)。




 天の神、主は、安心して、生まれたときからの私という霊から来る、
心に浮かぶ背きの罪の思いの一つ一つを、隠さないで御前に差し出し、見せ、
また、各自の心に置かれた御思いに気づき、御思いによって行動する、
思いを一つにし合う、愛し合う関わりを深めていきたいと
願っていて下さるのですね。
今日も。


イメージ 1








[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]



















[269RANKのランキングサイト]






"哲学・思想 ブログランキングへ"
スポンサーサイト



プロフィール

菅 佐知男

Author:菅 佐知男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR