fc2ブログ

7を70倍して、復讐したい私たちを

2020.10.31.21:21

悪に負けることなく、
善をもって悪に勝ちなさい。
ロマ12:21(12/1の週の聖句)

 

主よ、私の神よ、
あなたは私の闇を照らしてくださる。
詩18:29

 

イエスは、
「何をしてほしいのか」と言われた。
盲人は、
「先生、目が見えるようになりたいのです」
と言った。
そこで、イエスは言われた。
「行きなさい。
あなたの信仰があなたを救った。」
 盲人は、すぐ見えるようになり、
なお道を進まれるイエスに従った。
マルコ10:51~52

 

 マタイ5:38~48
 詩42(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句10/1;Ⅰ日曜)

 

 

 私たちは、自分がされたことに復讐したい者です。
しかも、「目には目を。歯には歯を」の範囲にとどまらず、
何倍にもして仕返ししようと。

 

 しかし、自分で復讐するのは、
相手の悪に巻き込まれてしまうこと、のようです。

 

 だから、天の神、【主】、
「『わたしはある(I am)』という者」と
名乗られる方(出エジプト3:14)は言われます。

「復讐はわたしのもの。わたしが報復する」と。

 

 神は、私たちを、復讐は神にお任せして、
善をもって悪に打ち勝つようにしてくださるのだそうです。
「もし敵が飢えているなら食べさせ、
渇いているなら飲ませて。

右のほおを打つ者には左の頬も向け、
告訴して下着を取ろうとする者には、上着も取らせ、
1,5㎞行くように強いる者がいれば、
一緒に3㎞行ってやり、
求める者には与え、
借りようとする者に背を向けることをせず、
自分の敵を愛し、
迫害する者のために祈る者にと。(マタイ5:38~48) 

それが、彼の頭上に炭火を積むことになるのだそうですから。

 

 天の【父である神】は、
ご自身がそうであるように、私たちもそのような者にしようと
思っておられるようですね。

 

 この方は、私たちの、
何倍にもして報復しなければ気が済まない心の闇も照らして、
光の中の出来事、明るい出来事にしてくださるのだそうです。

 

 バルティマイという盲人が、
エリコ街道に座って物乞いをしていたのだそうです。
彼は、イエスが通られると聞いて、
「ダビデの子のイエス様、私をあわれんでください」と
叫び続けたのだそうです。
周りの人が黙らせようとするのも聞かずに。

 

 それで、イエスが、彼を呼び寄せ、
「わたしに何をしてほしいのですか」と問うと、
「先生、目が見えるようにしてください」を答えたのですね。
そして、見えるようにしていただいて、
イエスについて行く者となったのだそうです。
明るい目になって。


 私たちも、私たちをこのような者にしてくださる方、
【聖である霊】と呼ばれる方を待ち望みます。

 

 鹿が谷川の流れを慕いあえぐように、
この方を慕いあえいで。

 

 「わがたましいよ なぜ、お前はうなだれているのか。
なぜ、私のうちで思い乱れるのか。
神を待ち望め。
私はなおも神をほめたたえる。
私の救い、私の神を」(詩42)と。

この新しい週も。

 

 

聖書のことばへの疑問、
近くの教会を知りたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
婚活で、広く出会いを求めたい、
等のお問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。

 

〈(株)プレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

スポンサーサイト



プロフィール

菅 佐知男

Author:菅 佐知男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR