FC2ブログ

正しい裁きを行いながら、慈しみとまことを全うして下さって

2018.02.25.22:32

キリストが
私たちのために死んでくださったことにより、
神は私たちに対する愛を示されました。
ロマ書582/25の週の聖句)

 正しい裁きは御座の基、
慈しみとまことは御前に進みます。
8915

 義のために迫害されている人々は、
幸いである。
天の国はその人たちのものである。
マタイ510

 マルコ
12112
 詩35116(通読箇所)
  (ローズンゲン日々の聖句2/25;Ⅳ日)

 〔父である神〕は、
独り子である方を私たちの身代わりにして死に渡すほどに、
呪われたものとして十字架刑で処刑してくださるほどに、
私たちひとりひとりを愛していてくださるのだそうです。

 〔御子である神〕は、私たちひとりひとりを愛してくださって、
この、〔父である神〕の御思いを受けて、
天の栄光の座を後にして人の世に来られ、
自分から進んで、私たちの身代わりとなり、
十字架刑での処刑を受けてくださったのだそうです。

 正義と愛、私たちに対する慈しみを全うするために。

 そして、もうひとりの方、
ねたむほどに愛しておられる方、
〔聖である霊〕と呼ばれる方を、受け入れる者に派遣してくださって、
心に、私たちひとりひとりに対する御思いを置いてくださって、
愛し合い、思いを同じくし、心を一つにする者としてくださるのだそうです。

 それで、この方の愛を伝えていくとき、
〔御子である方〕、イエスが迫害されたように、
伝える者も迫害されることもあるようです。

 ちょうど、持ち主であるぶどう園の主人から
ぶどう園を借りている人たちに遣わされたしもべが、
はずかしめられ、迫害されたように(マルコ
12112)。

 けれども、天の御国はその人たちのもの、なのだそうです。
天の神、主は、迫害する人たちが、
「あははは。われわれの望みどおりだ。
われわれは彼を、飲み込んだ」とは
言わせない(詩篇
3525)のだそうですから。
この新しい週も。
イメージ 1

 
[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]
 
<a href="https://www.blogmura.com/point/00697809.html"><imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

風にそよぐ葦

Author:風にそよぐ葦
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR