FC2ブログ

与え、見つけさせ、開こうとしていてくださって

2020.06.03.08:12

主は、
従う人に目を注ぎ、
助けを求める叫びに
耳を傾けてくださる。
詩34:16

 

求めなさい。
そうすれば、与えられる。
探しなさい。
そうすれば、見つかる。
門をたたきなさい。
そうすれば、開かれる。
マタイ7:7

 

 エフェソ書1:11~14
 Ⅱテモテ3:10~17(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句6/3;水)


 天の神、【主】、
「『わたしはある(I am)』という者」
と名乗られる方(出エジプト3:14)は、
ご自身との正しい関係に立ち返った人たちに目を注ぎ、
助けを求める私たちの叫びに
耳を傾けていてくださるのだそうです。

 

 そして、勧めていてくださるのですね。
「求めなさい。探しなさい。門をたたきなさい」、と。
与えようとして、見つけさせようとして、開こうとして
待っていてくださるのだそうですから。


 この方は、私たちに、
ご自身の御国を受け継がせようと思われて、
あらかじめ、そのように定めていてくださるのだそうです。

 

 私たちを、イエスの中に入れられた者として、
イエスにより実現した救いの良い知らせを聞くようにされ、
そのことばに信頼するようにされ、
旧約聖書で約束されていた【聖である霊】と呼ばれる方によって
証印を押し、
御国を受け継ぐ保証としてくださって。(エペソ1:11~14)

 

 

 この世から取り出された者たちは、
この世から迫害を受け、
この世の考え方、生き方に連れ戻されようとされますが、

 

天の神、主は、私たちを、
先輩たちの教え、生き方、計画、信仰、
寛容、愛、忍耐によって励まし、
聖書に聞き、学んで確信したところに
とどまらせてくださるのですから。


  私たちを整え、

ご自分がこれからしようとされるすべての良い働きに
私たちが役に立ち、間に合うように、と。

 

 だから、この方に叫び、求め、探しながら。
今日も。
 

 

(近くの教会を知りたい等の方、
また、婚活で広く出会いを求めたい

教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、等の方、
お問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)

 

〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉

 

 

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

菅 佐知男

Author:菅 佐知男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR